PROFILE

かけらライオ

 

ユニット名の由来・・・というほど深い意味も無いのですが、
結成直後、真夏の午後、「ユニット名を決めようか」というNobの申し出で始まった打ち合わせ。
英語にしようか?いやドイツ語か?数字を入れてみようか、等々試行錯誤の中で何十個もの候補を出しながら話し合うも、なかなか決まらず煮詰まって来たとき。
ふとMegが思い出した幼い頃の姉のあだ名を思い出した。


『オレの願いを聞いてくれ流れ星の梅干しのサッカーゴールの中のウジ虫ベンジョンソンかけらライオン』


こう呼ばないとお姉ちゃんは口をきいてくれなかったので必死で覚えたのだという。
『かけらライオン?いいね。不確かで少し寂しいけれど優しい感じが似合ってる』とNob。
でも、かけら「ライオン」じゃあ、あまりに可愛いらしすぎるから、かけら「ライオ」くらいで止めておこうかという流れになり、無事決定にこぎつけました。

 

これから沢山の方と幸せのかけらを共有し、お互い小さくてもしっかりと光り輝けるように。

また、かけらの様な私たちへ、貴方から暖かいかけらを頂けるように、願いを込めて。


 

2012年、3軒隣で育った二人が20年ぶりに再会しユニット結成。以降地元宮城を中心に活動中。

 

 

Meg

VOCAL

 

 

Nob

COMPOSER/GUITAR