星って乗りやすそうな形してる。【画像大量注意】

皆さんこんにちくわ。

こんがり焼けた魚を見ると他人の気がしない、Megです。

 

ひょーーーーーー!今日は七夕です!

 

七夕といえば…去年はかけらライオ初めてのミニアルバム[Shooting star]の発売日でした。

そしてその前の年の七夕は、nobさんと初めてスタジオに入り、歌を歌ってみたりして、ユニット結成するかどうかなんか話し合った日です。(ちなみにケーズスタジオでした)

 

なにかと縁のある日にちですので今日はちょっとブログで私たちがCDを持ってライブした場の画像を大量放出していきたいと思います(順不同)

※画像と本文はあまり関係ないかも?

人生で初めてのCD作成という事で、いろいろとわからないままただがむしゃらに挑んだわけですが、そこはもうたくさんの凄い方々にご指導いただいて無事に完成し、ドキドキしながら東京から仙台への移動の車で聞きました。

 

深夜の首都高速とShooting star。

ここからまた始まるんだという想いで心臓がひゅんっとなったのを覚えています。

 

そして、やったー!物販ができるぞ!と意気揚々とCDを抱えて、この時からライブハウスを飛び出し各地でライブをさせていただいたのですが…

 

 


なかなかCDが売れにゃい……………という。

 

 

 

 

立ち止まって聞いてくださる方も少なく、ライブハウスでも対バンさんのファンの方をうらやましく眺める日々……。

 

しかし、そんな中でも歌う場所をくれた地域の皆さんや施設の皆さんが[応援するからね!頑張ってね!]と言って何枚もCDを買ってくれたんです。

 

[あれ、あんだは買ったの?買いなさい!買いなさい!]
[〇〇さんの分も…!]

あとはね、家族、親せき、友達、お知り合いの方が

[新星堂でみたよ!]
[TSUTAYAにポスターあったよ!]

なんて言いながらみんな沢山買ってくれました。

 

もうね。不安になってへこんでいる場合ではなかったです。

そして、その励ましのおかげでライブが嫌になったり怖くなったりすることもありませんでした。

 

 

 

[人が少ないからどうだっていうのか]
[一度もこちらを見ずに立ち去ったからなんだというのか]

[だって私楽しいもんね!]

 

と、ちょっと強気なMegちゃんが誕生(笑)

よくよく考えると、なんのマイナスもないんだなという事に気づいたんです。

 

5人いたらプラス5。

1人いたらプラス1。

だれもいなかった0なだけでマイナスにはならないんじゃない?あれ?私天才じゃない?なんて奇跡のひらめきを起こしたりして。

 

 

 

そこから今度は1人立ち止まる度に、座ってくれる度に心の中でガッツポーズをとるようになって(これは今でもそうです(笑))ライブにはいいことしかないんだなと思うようになりました。

 

文字にしてみたら私って単純だなあ(笑)

そんなことを思いながらライブを続けてきたら、なんとまあ。

 

かけらライオにも応援してくれるファンの方ができ、通りすがりの方がCDを買ってくれたりするようになってきました!!

 

 

たまたま通りすがって…

名前を見てて気になって…

 

などなど、声をかけただくことが増えました。

 

その声がパワーになり、よっしゃーいくぞー!!!とエンジンがかかってきたら、今度は冬が来て(笑)

 

雨が降り、雪が降り、風が吹き…  大地を怒らせちゃったのカナ?と心配になるほど沢山の悪天候に見舞われ、Nobさんの指が何度あかぎれを起こしたことか。

 

髪がびしょびしょになって、車のエアコンで髪を乾かしたこともあったなあ…(笑)

つけまつげも取れたり…!

 

そんな中でもライブに足を運んでくれる人がいて、一緒になって雨や風と戦ってくれる人がいて、私は何度もステージの上で泣きそうになったよ。

 

っていうか、今も振り返ってみてちょっと泣きそう………(笑)

 

 

いつもヘラヘラしている私ですが(笑)

たまにいろんなことを考えたりしてくじけたり、放心してたり、女々しくて女々しくてつらいときとか、なんかもうブラックホールの入り口に立ってみたりする時なんかもあって、とにかくしんどいタイミングがあったりします。

 

そんなときに思い出すのが、やっぱり支えてくれて一緒に歩いてくれた人達、良くして頂いた地域の人達だったります。

 

 

 

特に自分たちにファンが出来た!ということがすごくうれしくて支えで、そしてちょっぴり不思議な感覚で…。

 

砂時計を歌うときはいつもそのことを思いながら歌ってます。

 

 

たまにNob君と、

[どうしてみんなあんなに親切にしてくれるのかな?]

[どうして沢山ライブに来てくれるんだろうね]

なんて話したりします。

 

欠けすぎている私たちの隙間を優しさで埋めてくれるように本当に良くしてもらって、もらってばかりで、私たちにできることはなんだろうって考えて。

それはやっぱり沢山曲を作って、沢山ライブをして、沢山みんなに会いに行くことのような気がする。

 

と思うのです。

 

Shooting starが発売されて、沢山の人たちの手に取ってもらって、ライブに来てもらって、握手をして、応援してもらって、励ましてもらって、自分の人生にこんなことが起きるなんて全く想像してなかった私にとって、そういう意味でもとってもとっても大切なアルバムです。

 

 

次のアルバムもそんな1枚になったらいいな。

 

 

 

 

応援してくださっている皆さん、いつもありがとうございます。

 

 

乗りながらみんながいろんな景色を見れる星を作っていきたいと思いますので、これからも応援してもらえたら嬉しいです。

 

 

かけらライオより、愛を込めて。

 

2014.7.7

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    miyagi3946@mako10_h (月曜日, 07 7月 2014 20:00)

    おばんです!
    積み上げてきた過去に、無駄なんってないさ。

    自分の知らない「かけらライオ」がいっぱい。
    イベントやライブ会場へよく通う自分。
    もしかしたら・・・過去に入れ違いや何処かで会っていたかも・・・。
    「あ~、あの時会っていれば」とか「話しかけていれば」など、
    後悔しても始まらない。
    始まるのは、出会った時から未来に向けて「進化」し続ける「かけらライオ」を
    しっかりと自分の「眼と耳と全身」で受け止める事。
    そして、今の同じ時代に生きて同じ空気を吸って未来に向けて
    歩いて行くだけさ!

    「切ない歌声とひまわり笑顔で・・・人の心を盗み取るハート泥棒
    "かけらライオ”」極寒・強風・灼熱・・・雪に中(スカートの中じゃないよwww)
    どこでも「おっ!かけ」るぞ!・・・覚悟してや(笑)
    てなことで、これからも"ヨ・ロ・シ・ク”です(笑)

     

  • #2

    さらだ (月曜日, 07 7月 2014 22:15)

    まだ「かけらライオ」を知ってまだ半年経つくらいですが、そんな気がしないくらい知ってる気がする笑
    最初の出会いと現在を比べると曲全体のチカラがすごい変わった!そして歌うめぐたん見てると表情や表現が豊かになった気がする(どっから目線やってねw

    でもね、ほんと魅力あるユニットだと思う!みんな気付いてないだけよ。
    ミニアルバム「Shooting star」も初めて聴いた時、これは何杯でもおかわりできる(例えおかしい)アルバムだと思いました。飽きず懲りず聴いてますとも!

    もっと早く知って出会いたかったけど、このタイミングだからこそよかったかのかもしれない。
    good bye my yestardaysの歌詞にはほんと背中押してもらったし勇気もらったよ。
    ありがとう!

    大好きだよかけらライオ!

    今日かけらライオのライブ行く夢見ました。ふと思った。ちょうど1年前の今日 ミニアルバム発売日だということを!
    忘れてはいけない、いや忘れないかけらライオ(震災のフレーズのパクリっぽい?笑)

    これからも応援するぜっ!

  • #3

    Nag (月曜日, 07 7月 2014 22:26)

    ありがとう

    うれしくて涙があふれそう

    毎年、かけらライオ流星群をみれますように。

  • #4

    4月27日の#4 (火曜日, 08 7月 2014 00:15)


    0なだけでマイナスにはならない、ってところで、ふるえてしまいました。
    ライブ情報の会場名を見るだけでも、がんばってらっしゃることがわかります。

    生では一度だけ聴かせてもらっただけですが、90年代風ってだけじゃない何かがあるんだと思います。

    夜の首都高で流しながら聞くのもgoodですね。

  • #5

    かけらライオ (木曜日, 10 7月 2014 15:37)

    わ~!沢山コメントがきてた!ありがとうございます☆

    miyagi3946@mako10_h さん。
    いつもありがとうございます!皆さん最近のものは沢山お持ちだと思うので、今回は懐かしい写真も載せてみました!(笑)
    あの時出合えていたなら~と思う事もありますが、出逢えなかった可能性を考えると、どのタイミングでも、出逢えたことによかったなあ~と思います。
    まだまだ1年と短いですが、これからも沢山思い出を重ねながら一緒にあるいていただけたら嬉しいです!^^

    さらださん。
    出逢ったのは本当に凄いタイミングだったね!(笑)
    昔より成長できてるといいな。何かが少し変わったように見えたのは、ライブをするたびに、いろんな人が少しずつパワー分けてくれたからなんじゃないかな。(^^*)
    good bye my yestardaysもどうしてあんな歌詞になれたのかいまだにわからない部分もあるんだけど、たまにそうやって不思議なパワーでできることがあって、そういう曲は伝わりやすいんだなと実感しました!
    やっぱりそういってもらえるととても嬉しいです!ミュージシャン冥利につきます!><
    いつもありがとう★

    Nagさん。
    いつもありがとうございます!
    懐かしい写真もあったとおもいます(錦が丘とか)
    毎年こうやってゆっくり振り返れるといいなとおもいます…☆

    4月27日のさん。
    コメントありがとうございます!
    本当にこの1年様々な場所でライブさせていただきました。
    様々な場所でライブができたということはその数だけ受け入れてくれた人達が居てくれたという事なんですよね。またこれからもそんな優しい人達と出会えることを願いつつ感謝しつつ活動していきたいと思います。

    M