雪の中で。時の中で。光の中で。

皆様こんにちわ。

 

ビルの隙間がなんとなく好きです。Megです。

 

yu-ちゃんのブログラッシュに乗っかり、私も出陣させていただきたいと思います。

 

さて、時系列がバラバラになってしまいましたが、今回は3/8と3/9の模様をお伝えしたいと思います~。

 

まずはじめに、3/8!

気仙沼南町紫市場復興商店街で行われた、「気仙沼を花火で元気にしよう!」というイベントに出演させていただきました!

 

こちらのイベントはボランティア団体、「栃木めっけの会」さんが主催されている復興イベントでとても温かいイベントとなりました!

 

栃木めっけの会さんHP
http://www.t-mekke.com/ 

だけど見て!

 

また、雪!!(笑)

 

私たちがライブをするときは超晴天か、悪天候!(笑)

 

中間ってなかなかないですね~。

 

ステージ前までは晴れていたんだけど、よし!やるぞ!ってなったらボタ雪が降り始めました!テヘっ

 

 

 

Nobさん…指がかじかんで動かないながらも思いを込めて精一杯演奏してます。

 

 

そしてなにやら私は……

 

テンションが上がっています(笑)

 

ゆーきやこんこん。

 

庭駈けずり回る犬のよう(笑)

 

でもね、楽しかったから!

 

MC中にたこの風船くれるし

 

 

歌の最中にもポップコーンくれるし^^

 

ステージが進んでいくごとに、私の装備が充実していきます((・´∀`・))うふふ

 

ステージも盛り上がり、最後にはアンコールもいただいて、お客さん、商店街の皆さん、ボランティアの皆さんと[仲直り]の最後のラララ~♪ヽ(・ω・´)ノを一緒にやって楽しく終わりました。

 

 

そしてこの日は、初めてステージで歌う歌がありました。

 

[時の中で]

という曲で、かけらライオが結成して半年後くらいに出来ていた曲でしたが、今までステージでは一度も演奏しなかったのです。

 

なんでかな。

なんでだろう?

 

震災を思って作った曲でもあり、ちょっとデリケートになってしまったのかもしれませんね。

地震は経験したけれど、津波による被害を目の当たりにしていない私たちが歌っていいのかな?

つらいことを思い出させてはしまわないかな?って。

ずっと迷いがあったのです。

 

ではなぜここでこの歌を歌おうと思ったのかといいますと、栃木の方々がこうやって被災地に訪れ、イベントを興し、できる支援を行っているということに勇気をもらったこと。

そして、私たちも南三陸や被災地を始め、県内でライブをさせていただいている中で地域の方から[震災をテーマにした曲も歌って欲しい]という声を聞くようになったことが大きな理由です。

 

私は震災の日も仙台にいました。地震も体験しました。

でも、被災したとは思ってません。

一人暮らしで不安はあったし、真っ暗だったし、お風呂も入れないし、警報は鳴りやまないし…確かに怖かったけれど。

幸運なことに車があって暖がとれて、街中は物資が沢山あったので食べ物には困らなくて、ラジオや携帯で情報が入ってきて、家族もみんな怪我もなく無事で、被災はしていないのです。

ただちょっといつもより生活が不便だっただけ。

それなのに、怖くてしばらくの間被災地を訪れることもできなかったんです。

多くの悲しみを目の当たりにして、飲み込まれてしまいそうで怖かったんです。

私が被災地を訪れたのは震災から1年半後くらい。

そんな弱虫な自分がいて、震災について後ろめたさを感じていました。

だから、震災のことを語るものも、震災の歌を歌うのも自分の中で抵抗と迷いはありました。

今でも色々と迷う気持ちはあります。

 

だけど今は少しだけ考えも変わってきて、外部だからこそ、地元だからこそできることがあるし、私たちが実際に体験していなくても、見たこと聞いたこと、そして思ったことをそのまま、そのままの立場から歌っていけばいいじゃないかという気持ちになりました。

 

賛否両論あるとは思うけどね。

 

でも、そう思ったの。

 

だからこれからこの「時の中で」という曲も大切に歌っていこうと思います。

 

いきなり真面目に語り始めちゃったけれど…この日、このイベントに参加できたことで、私はまた一歩進んで行けたような気がするので書いてみました。

 

 

あ、これも見て見て!

 

風船のお部屋。

 

凄く綺麗…!

 

色つきの風船はプレゼントしてくれて、そのかわりに白い風船に想いを書いて残してくるのです。

 

私たちもばっちり書いてきました。

 

想いと愛を込めて。

 

 

そして忘れていけないのが私の食いしん坊レポート!(笑)

今回はYAMBE(やんべ)さんからの餃子無料配布や餅つきなど食いしん坊にはたまらなかったのですが、なかなか写真が取れず…

撮れたのはこちら!

 

虹色綿あめ!

 

大きいし、カラフルだし、夢がある~!!ヾ(´∀`○)ノ

 

そしてのぶさんがワイルドにかぶりついているのは期間限定のビーフシチューコロッケ!

 

あつあつ感が伝わる一枚!(笑)

 

商店街さんの中にあるので探してみてくださいね!

 

私もまた食べたくなってきたなあ。

 

また是非演奏しに行きたいと思います。

 

寒い中聞いてくださった皆さん、商店街の皆さん、めっけの会の皆さんありがとうございました!

 

 

 

 

そしてお次は3/9、ホテル瑞鳳さんでの定期ライブ!

 

 

こんな素敵な写真も撮っていただきました~!

 

この日はNob様と私、そしてしょったんがグランドピアノで加わり3人でのライブでした。

 

瑞鳳さんでのライブもここ最近ずっと雪が降っていて、後ろの大きな窓に映し出されてとってもきれい。

 

ザ・ベストテンみたいだね(笑)なんて話しながらライブしています。

 

カバーなんかも入れつつ、いつもとはちょっぴり違った雰囲気で演奏していますので、是非皆さんも瑞鳳さんで美味しい豪華なバイキングと、温泉に癒されながらライブにも遊びに来てくださるとうれしいです♪

 

それではそれでは今日はこの辺で!

 

またね。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    魯 風人 (木曜日, 27 3月 2014 22:54)

    寒い中!

    お疲れ様でした!!

    雪の中での 時の中で は、感情が顕で泣いている様に見えました!!!

    我らかけらンも被災地ではさすがに気が引ける想いもありますが!

    お世話になった被災地の方々にお礼を言うと!また来てねって言っていただけるので少しだけ救われます!!

    時が流れるってとても感慨深いものなのでしょうね!!!

    時の中で季節は巡って行くのだから!

    来年もまた、こちらで唄う時には!!皆さんの笑顔もまた一際豊かになっているといいですね!!!

  • #2

    nakamura (金曜日, 28 3月 2014 09:26)

    餃子ボランティアは 「YAMBE」(ヤンベ)ですよ~。
    宜しくお願いします。
    活躍きたいしてますね^^

  • #3

    おっかけライオ (金曜日, 28 3月 2014 17:41)

    吹雪の中のライブ、大変お疲れさまでした!
    1番大変だったの伸さんだったかもしれないね(>人<;)

    アンコール『仲直り』前のMCで可愛く噛んだのが今でも忘れられません(o^^o)ふふふ。

    『時の中で』良かった!緊張気味で歌ってたの、なんとなく感じました!

    瑞鳳のライブ写真めちゃくちゃ良い雰囲気〜‼ライブ映像気になる(>人<;)

    またブログお待ちしてます!

  • #4

    かけらライオ (木曜日, 10 4月 2014 11:58)

    風人さん。
    そうですね。
    正直どうしたらいいのかわからない、という方も実は多いかもしれないですね。
    でもやっぱり、一番はどんな理由でもいいから来てくれることが嬉しい、という言葉が私の中では一番大きいです。
    復興、発展には人の力が必須だと思います。
    今後沢山この場所に人を連れていける人になりたいな。と佐藤は思います。

  • #5

    かけらライオ (木曜日, 10 4月 2014 12:00)

    nakamuraさん。
    これは…!失礼いたしました!修正させていただきました。
    また、その節は大変お世話になりました。今後ともまた宜しくお願い致します!栃木にも行きたいです^^★

  • #6

    かけらライオ (木曜日, 10 4月 2014 12:03)

    おっかけライオさん。
    いつもおっかけありがとうございます!!^^(笑)
    NOBさんの指まっかっかでした!
    時の中で…震えながらでした。いろんな思いが重なって…。でも、あそこで歌えてよかったなーとおもいます^^
    ぶ、ブログ…更新せなあかん!!><(笑)